害を与える虫たち

害虫。
それは、人に対して害を与える虫の総称。
与える害は、害虫それぞれによって様々です。
例えばゴキブリは、食品の衛生状態を害します。また、見た目や動きを恐れる人が多いということから、不快害虫とも呼ばれています。
例えば蜂は、その鋭い針や強靭な顎で攻撃を仕掛けてくる、肉体的な害を与えてくる害虫です。大型のスズメバチなどは非常に強力な毒を持っており、刺されると生命の危険さえあります。

しかしこれらは、言ってしまえば個人単位での被害です。個人単位の被害だからといって軽んじることはもちろんできませんが、しかし、それ以上に広範囲に影響を与える害虫の存在があることを忘れてはいけません。

シロアリ。
彼らは、逆に個人に対してはほとんど無力です。生命力も弱く、鋭い針も尖った牙もありません。
しかし、彼らは家の柱を齧ります。シロアリの主食は木材であり、シロアリの生息地は暗く湿った土のある場所なのです。例えばそう、家の柱、その基幹部分の周辺などは、まさにシロアリにとって格好の住処でしょう。

シロアリに柱を齧られた家がどうなるか。そのことを想像するのは容易です。
シロアリは木材の内部、柔らかい部分を好んで食べます。そうして中身を繰り抜かれ、空洞化した柱では巨大な家を支えることはできません。遠からず、倒壊することになるでしょう。

シロアリに対しては、こうなる前に早めの駆除が必要です。家は人と違って、一度建てば逃げられません。
シロアリの駆除は、家を守るための戦いです。一匹一匹のシロアリは脆弱で、簡単に駆除することができますが、彼らは巨大なコロニーを作っており無数に存在します。それらを一斉に殲滅するためには、強力な武器が必要です。
彼らを一斉に駆除するため、強力な武器と豊富な実践知識を持った、専門家に仕事を依頼しましょう。

彼らは害虫駆除業者……対害虫の、エキスパートです。

おすすめサイト

白あり駆除するなら|シロアリ駆除について考えてみよう: シロアリ駆除を考えよう
シロアリ駆除に関する業者選びに迷ったら頼りましょう【シロアリ110番】
シロアリ駆除を埼玉でお任せ出来る専門業者なら:シロアリ110番